児童ほっとステーション


多様な子どもに育つ意欲と暮らす楽しさを。
障害があるか無いかにとらわれず、親の育てにくさに寄り添い発達を支援していきます。子ども達が将来、地域社会で活躍するためのステップの場。小さなうちに大人が与える刺激が子ども達の発達に大きく作用すると信じています。ここではカリキュラムは特に設けず、遊びから学べる社会性を発達の最重要ポイントとしています。